SimpleBoxes

月を撮影してみる

ちょっと雲が出ていましたが、そこそこ奇麗に月が見えていたので、写真を撮ってみました。

月は明るいですね。今回、満月ではありませんでしたが、そのまま撮影すると、あっさり白飛びします。

そこで、空の様子は「黒つぶれ」してしまっても構わないと割り切って、露出補正を -2EV に設定して撮影してみました。

手持ちだとブレるので、三脚 + タイマー撮影して、ブレないようにしています。

[写真] 今回撮影した月

できるだけ解像感が欲しいので、普段は 5M に設定している記録画素数を 9M に設定しました(使用機種は FinePix S9100)。

月の周辺を正方形でトリミングした上で、リサイズしています。

個人的には初めてにしては、思ったよりもしっかり撮れた感じ。もうちょっと寄れると良いんでしょうけど、35mm 換算で 300mm だとこんなもんでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

<< iPod touch の機能ガイド :: [javascript]文字の実体参照化 >>