SimpleBoxes

日常 (2008.02 バージョン)

朝 6:00 から 6:30 に目が覚めます。
ニュージーランドで生活するようになってから普段目覚ましを利用することはなくなりました。さすがに早朝から出かける必要がある場合には目覚ましをセットしますが、普段は全く利用しません。
6:30 から 7:50 頃まで、メールチェック・ウェブページ巡回・プログラミングなど。
自作スクリプトの開発が本格化している時などは、もう少し早めに起きて開発作業を多めに取る場合もあります。
8:00 頃に出社。
自宅から歩いて通勤します。10 分程度なので、雨の日は合羽を着て。通勤時間は Podcast や音楽を聴く時間にもなっています。
8:00 から 9:00、スケジュールチェック・朝ご飯。
会社にシリアルを置いているので、それを食べながら朝のメールチェックなどを行います。社内のバグ管理システムや Outlook で一日の作業内容を確認します。
9:00 から 12:00 はメインの開発時間。
基本的に午前中のこの時間を開発作業時間として周囲に通知しています。とはいえ、絶対的なものではなく、ミーティングなどの要請があればそれを優先することが多いです。
12:00 から 13:00、お昼休み。
自宅に戻って嫁さんと一緒に食事するときもありますし、お弁当を持って行って会社で食事することもあります。
お弁当を持って行く場合は、ちょっと行儀は良くないですが、自分の席で食べたりします。Podcast を聴いたりしながら。
13:00 から 17:00、午後のお仕事。
食べた後は眠くなったりするので、適度に休憩を取りながら。午後はミーティングが入ることも結構あります。
17:30 から 18:00 には帰宅。
一日の仕事が終わったら、その日に行った作業をリストアップしてメールで上司に報告します。
報告してと頼まれている訳ではありませんが、逐次進捗を報告しておくことで、自分の英語力の弱さをカバーします。
18:00 から 19:00 に夕飯。
夕飯の前に娘を入浴させます。学校からリーディングの宿題が出ることも多いので、お風呂の時間は、娘のリーディングの時間にもなっています。
19:00 から 20:00、食事の後片付け。
食器洗いは私担当。といってもほとんど食器洗い機がやってくれますが。娘は 20:00 には寝るので、それまでに歯を磨かせたり、ビデオを見たり。
20:00 から 23:00、プログラミング・サイト更新など
娘が寝てから主に私的な作業時間になります。他にはお風呂入ったり、本を読んだり……。
ビデオなどは時折見ますが、テレビを見ることはまずありません。
23:30 頃、就寝。
睡眠時間は大体 7 時間。7 時間睡眠は、意識した訳ではなく、そのリズムが身体に合っているみたいで、自然とそうなっている感じです。

ちなみに、毎日毎日こんなにきっかりと生活している訳じゃありません。ネットサーフィンしすぎて、全然作業進んでないっていうものよくあります。

[補足] なお、毎日の進捗レポートは、「皆がやっていないからこそやっている」ことの一つです。周りの人がやっていたら、「個人的な英語力の弱さをカバー」するポイントにはならないです。何か他の人がやらないことをやるというのはひとつのポイントのような気がします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

<< Re: Macの中にWindowsがある不思議 :: WebKit 最新版 (r30153) を使ってみました >>